導入までの流れ(デベロッパーさま)

マンションをご計画されるにあたっての大きな悩み。
エネシェアプランはそれらを解決するお手伝いを致します。

マンション計画に悩むデベロッパーのイメージ

エネシェアプラン導入
そんな悩みを解決いたします。

Installation flow

導入フロー

  1. 1.お問い合わせ

    電話またはメールにて
    お気軽にご相談下さい

    緊急時365日24時間対応

  2. 2.計画内容のヒアリング

    事業主さま、および、設計事務所さまより計画内容のヒアリングをさせていただきます。主に、間取りや規模、共用設備等についてのヒアリングをし、電気料金の削減率を算出いたします。

  3. 3.事業主さま(オーナーさま)へのご提案

    サービス内容や、電気料金の削減率をご提案いたします。

    ※サービス導入に伴う事業主さまへの費用負担は原則ございません。
    ※保安業務は当社が行いますので、管理費等の負担増もございません。

  4. 4.導入決定

    事業主さまにて導入についてご検討いただき、導入に対する決定をしていただきます。

    ※当社設備設置場所の問題もございますので、出来る限り実施設計前のご決定をお願いいたしております。

  5. 5.契約締結

    事業主さまと電力供給にあたっての契約を締結させていただきます。

    ※お引渡し後、管理組合組成と同時に本契約は管理組合さまへ承継されます。

  6. 6.設計のご協力

    設計事務所さまと詳細な打合せをもち、電力会社との協議、電気設計業者との協議等の設計協力をさせていただきます。

  7. 7.当社設備設置工事

    竣工前に建物敷地内に必要な設備を設置いたします。設置時期等については、事業主さま、建築会社さまと協議の上、決定いたします。

  8. 8.サービス提供開始

    ご入居者されるお客さまから当社へ対して、電気使用に関する申込書等の必要書類をご提出いただきます。また、共用部の電気使用に関する申込書については、管理組合さまからご提出いただきます。

    ※サービス提供開始後、定期的にマンション全館停電を伴う保守点検を実施いたします。

※本フローは一般的な例を記載しております。物件によって異なる場合がございます。