電気料金削減の仕組み

「一括買い」することで電気料金を安価に!

通常マンションにお住まいの方は、各戸毎に電力会社と低圧契約を結ばれていますが、
エネシェアプランでは、マンション全体をひとつの集合体(事業所)としてみなすことで、
病院やホテル、オフィスビルと同じ安価な高圧契約を結び、その単価の差を利用して入居者皆様に安価な電気料金でご提供しております。

導入前と導入後の違い

【導入前】従来の電力供給(契約)の仕組み

【個別契約 ( 低圧契約 ) 】
現状では電力単価の高い低圧契約で各部屋が個別にご契約されています。
( 戸建て住宅等と同じ契約です )

【一括契約 ( 高圧契約 ) 】
変電設備を設置し、マンション全体の電気を一括で契約することで
安価な電気代でご利用頂けます。 ( 病院やオフィスビル等と同じ契約です )

エネシェアプラン導入・運営に関する負担はありません。

導入、運営に際してお客様の費用負担はございません。
エネシェアプラン導入や運営に関する費用は、個別契約から
一括契約に変更することで発生する電気料金の差額から捻出します。
管理組合さま、ご入居者さまは、初期費用はもちろん、運営費用や
業務の負担を負うことなく、導入いただけます。 負担なしイメージ

エネシェアプランのあれこれ

  • エネシェアプランについて
  • 電気料金削減の仕組み
  • 導入効果・メリット
  • サポート体制

検討中の皆さまへ

  • 管理組合の方
  • 電気料金削減の仕組み

エネシェアプランのお問い合わせ

tel:092-437-6550mail:info@mem-coltd.com

マイページ

  • お客様の声(インタビュー)
  • よくある質問
  • 資料請求
  • 九州電力電気料金シュミレーション
  • 中国電力電気料金シュミレーション
  • 関西電力電気料金シュミレーション
  • 中部電力電気料金シュミレーション
  • 東京電力電気料金シュミレーション